このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年10月3日 千葉支部管理職のハラスメント及び暴力行為に対する懲戒処分

 このたび千葉支部において、基金職員として遵守すべき規則に違反した者があったことから、就業規則に基づき懲戒処分を行いました。

 千葉支部の課長が、平成27年5月頃から、部下である職員に対し言動によるハラスメントを繰り返し、9月頃からはさらにエスカレートして、28年3月頃まで、足蹴り、平手打ちといった暴力行為を行っていたことが判明しました。また、支部長及び部長並びに基金本部部長からの注意にもかかわらず、言葉によるハラスメントが28年8月上旬まで続いていたことも判明しました。
 当該課長の行為は、基金職員として許されざる非違行為であることから、就業規則に基づき、10月3日付で懲戒処分としました。
 また、当該課長の上司である千葉支部の管理職及び基金本部の管理職については、支払基金が定めるハラスメントの防止等に関する規程と就業規則に基づき、併せて懲戒処分としました。

 今回このような暴力行為による不祥事が発生したことについて、支払基金として深く反省し、二度と発生することがないように、職員一人ひとりが基金職員としての行動規範を改めて自覚するよう教育と啓発活動を行い、信頼回復に努めてまいります。
 関係者のみなさまに、ご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

 また、被害を受けた職員におかれましては、暴力行為の確認と対応が遅れ、精神的並びに身体的な苦痛を受けられたことについてお詫び申し上げます。

(懲戒処分の内容)
千葉支部
・管理職(課長) :懲戒解雇
・管理職(部長) :停職3日及び12か月間の昇給停止 部長職を解く
・管理職(部長) :停職3日 部長職を解く

基金本部
・管理職(部長) :停職1日 部長職を解く

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

広報室 広報課
〒105-0004 東京都港区新橋二丁目1番3号
電話:03-3591-7441(内線753、755)
ファックス:03-3591-6708

メールアドレス:honbu@ssk.or.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成28年度

利用者別メニュー

  • 医療機関・薬局の方
  • 保険者の方
  • 地方公共団体の方
  • 一般の方

様式集

支部情報

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © Health Insurance Claims Review & Reimbursement services. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る