このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年3月20日 コンピュータチェックに関する公開基準及び対象事例の公開

 本日、コンピュータチェックに関する公開基準並びにコンピュータチェック対象事例を、新たに支払基金ホームページで公開しました。
 なお、公開したコンピュータチェック対象事例数は、86,219事例となっております。

  • 支払基金では、業務効率化・高度化に向けた改革の取組として、適正な請求レセプトの増加につなげるため、コンピュータチェック対象事例について、公開基準を策定の上、順次公開を進めることとしています。

 今般、当該取組に基づき、公開基準及び公開事例を取りまとめました。
 なお、コンピュータチェック対象事例の診療内容の適否については、審査委員会の医学的判断により決定されています。

※支払基金ホームページの掲載箇所
 トップページ → 診療報酬の請求支払 → コンピュータチェックに関する公開

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成29年度

利用者別メニュー

  • 医療機関・薬局の方
  • 保険者の方
  • 地方公共団体の方
  • 一般の方

様式集

支部情報

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © Health Insurance Claims Review & Reimbursement services. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る