このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

被扶養者情報通知経由事業

最終更新日:2019年7月16日

保険料軽減措置に係る被扶養者情報提供業務の概要

被扶養者であった被保険者の保険料軽減措置は、被用者保険の被扶養者であった方が後期高齢者医療の被保険者となった場合の自らが負担する保険料について、被保険者の資格を取得した日の属する月から2年を経過する月まで減額賦課が行われるものです。
保険料の減額賦課は後期高齢者医療広域連合(以下「広域連合」という。)が行いますが、これに伴い、被保険者となった方が被用者保険の被扶養者であったという情報が必要となります。

支払基金は、保険者から毎月10日を提出期限として前月中に75歳に達した方及び広域連合の障害認定を受けた方の情報の提出を受け、当該情報を都道府県別に振り分け、毎月20日までに広域連合に提供する業務を行っています。

(被扶養者情報提供業務は、あくまで被扶養者であった被保険者の保険料軽減のために行うものであり、後期高齢者の被保険者資格取得とは関係ありません。)

画像:被扶養者の保険料軽減措置と被扶養者情報提供業務の概要の図

令和元年度における提出期日及び再提出分に係る提出期日

令和元年度 提出期日 再提出分に係る提出期日(※)
平成31年4月 10日(水曜) 12日(金曜)
令和元年5月 10日(金曜) 14日(火曜)

令和元年6月

10日(月曜) 13日(木曜)

令和元年7月

10日(水曜) 11日(木曜)

令和元年8月

9日(金曜)

13日(火曜)

令和元年9月

10日(火曜)

12日(木曜)

令和元年10月

10日(木曜)
(暦の関係で、同日となっています。)

令和元年11月

8日(金曜)

13日(水曜)

令和元年12月

10日(火曜)

13日(金曜)

令和2年1月

10日(金曜)

14日(火曜)

令和2年2月

10日(月曜) 13日(木曜)

令和2年3月

10日(火曜)

12日(木曜)

※再提出分に係る提出期日は、広域連合から照会を受けた者の情報に係る再提出分の期日です。

提出先

〒105-0004
東京都港区新橋二丁目1番3号
社会保険診療報酬支払基金 高齢者医療部 事業管理課

様式

手順書

Q&A

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢者医療部 事業管理課
〒105-0004 東京都港区新橋二丁目1番3号
電話:03-3591-7441

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © Health Insurance Claims Review & Reimbursement services. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る