このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

準備

最終更新日:2017年12月5日

1.オンライン請求を始めるには、何を準備すればよいのでしょうか。

1.【医療機関・薬局】と【薬局】でそれぞれ以下をご準備ください。

【医療機関・薬局】
送信用パソコンとネットワーク回線が必要です。送信用パソコンについては、レセコンとの共用が可能です。ネットワーク回線は、(1)ISDN回線、(2)閉域IP網を利用したIP-VPN接続、(3)IPsec+IKEサービスを用いたインターネット接続のいずれかによります。ネットワーク回線事業者については、支払基金ホームページを参照願います。
【保険者】
受信用パソコンとネットワーク回線が必要です。ネットワーク回線は、(1)閉域IP網を利用したIP-VPN接続、(2)IPsec+IKEサービスを用いたインターネット接続のいずれかによります。ネットワーク回線事業者については、支払基金ホームページを参照願います。

2.回線申込みは、IP-VPN接続とISDNのダイヤルアップ接続の両方を申し込まなければならないのですか。

2.どちらか一方の申し込みで利用可能です。

3.現在、オンライン請求に未参加ですが、オンライン請求システムの操作がどういったものか知りたいので、事前に操作マニュアル等を見たいのですが。

3.該当の操作マニュアルをご参照ください。

4.ファイアーウォールを導入する必要がありますか。

4.ファイアーウォールを導入する必要はありませんが、セキュリティ確保の観点から、導入していただいても支障はありません。

オンライン請求に関するお問い合わせ

オンライン請求関係相談窓口

本文ここまで

サブナビゲーションここから

こちらもお探しですか

利用者別メニュー

  • 医療機関・薬局の方
  • 保険者の方
  • 地方公共団体の方
  • 一般の方

様式集

支部情報

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © Health Insurance Claims Review & Reimbursement services. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る